日々

ひとりで畑に行き

汗だくで作業をし、誰にも合わずにいると

ふと、どこかに行きたくなる

とはいえ、ふらっと旅に出れる立場でもないので

せいぜい息子のテニスの試合くらい


早朝、息子と電車にかけこむ

大船で虹がでた

大船観音と虹

それでいいのだよっと

いってくれているような虹


テニスのルールは、わからないけど観る

それだけでいいのだなと思う


次の朝

畑の大家さんに会う

「あなた、よくやってるわよ。私、みてるの。よくはたらいてる。」

っと声をかけられる。

どこかからのメッセージのようだった

はっきり聞こえるように大家さんが言ってくれたんだと思う

そう、私たちは観られている

いつも観られているまなざしがあることを忘れないでいたい

観る 

あたたかなまなざしで

家族を地域を世界を観ていたい

それでいいと思う





0コメント

  • 1000 / 1000